転職する

このエントリーをはてなブックマークに追加

いまどきの転職事情

世の中は景気が良くなってきているような雰囲気もありますが、不景気の時代に構築されてきた社会の構造というものは簡単には変化をしていくということはないようです。一昔前であれば働くということは多くの場合は正社員が当たり前で、企業は終身雇用で年功序列というのが当然の世界になっていました。ところが近年は経費を抑えようという企業の事情が優先されて正社員よりも派遣社員やアルバイトやパートを増やすという傾向が強くなっています。

そのため正社員として働くということが当たり前だった時代は無くなってしまったと言っても良い時代になってしまっているようです。これは転職ということを一つとっても影響を受けていると言っても良いでしょう。心のなかでは転職サイトなどに登録をして転職をしたいと思っていても下手に退職すると今度は正社員としての働き口はないかもしれないという恐怖心が支配しているために動けなくなってしまっている人も多いようです。

一方で人手不足と言われる業界は採用に必至です。特に資格が必要となる看護師や薬剤師などは超売り手市場と言っても良いでしょう。転職サイトなどを使って転職も旺盛に行われ仕事も選び放題というのが現実なのです。近年は建築関連が人手不足が叫ばれています。業界的には景気も良いようです。採用も旺盛なようですが正社員としての雇用は限られており転職が盛んに行われているとも言えないような状況です。このように最近の転職事情を反映して転職サイトも求人が多い業種の専門サイトが盛んに開設されているようです。

ページの先頭へ